沖縄のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 沖縄 >
  3. 自動バックアップ保存クラウドサービスTENMAプラン


オンラインストレージ

落下で起動しなくなったノートパソコンからのデータ復旧に成功

お客様情報 沖縄県那覇市・法人様(建設業)
機器情報
機器 東芝 dynabook Satellite
型番 PB450CJBNR7A31
容量 250GB
機器・その他 OS:WindowsXP
作業時間
診断・調査 30分 復旧時間 6時間
データ復旧作業
機器の症状

建設現場の仮設事務所にて使用していた東芝 dynabook Satelliteを机から落下させてしまいました。
落下後電源を投入するも、BIOS画面までは表示されるがしばらくするとブルーバックの画面になりWindowsが起動しなくなりました。
社内のパソコンに詳しい者がパソコン本体からHDDを取り出し、USB変換ケーブルで他のパソコンに接続したがデータは見えませんでした。
建設現場関係の書類で提出期限まで3日しかないので、緊急でデータを復旧して欲しいです。

診断結果・
異常個所
HDDプラッタ上の不良セクタによるアクセス障害を確認しました。
作業結果
データ復旧の結果

80%以上復旧(必要データは99%以上復旧成功)

データ復旧の
作業内容

東芝 dynabook Satellite内蔵の2.5インチHDDの磁気情報を別の正常なHDDに転写し、データの確認に成功しました。

不良セクタ全ての修正は不可能でしたが、お客様が復旧を必要とするデータ領域に関しては99%以上のイメージの取得に成功しました。

お客様の声

これまでも何度か落下させた事があったが、起動しなくなったのは初めてでした。

過去の完了しいている現場のデータは本社のサーバーにアップロードしていたのですが、現在進行中の現場のデータはこのパソコン内にしかありませんでした。

日頃からバックアップの意識は有りましたが、つい後回しにしてしまいました。

今後はリプラスさんのクラウドサービス「TENMA」でデータの自動バックアップをするので安心です。

また、現場からでもTENMAにアクセスし、書類を確認したりできるので、書類を持ち運ばずに済む様になりました。この度は本当にありがとうございました。また、今後もバックアップを宜しくお願いします。

復旧技術担当より

今回は落下による起動不良パソコンからのデータ復旧でした。落下の衝撃でHDDのプラッタ(データ記録面)に微小なスクラッチ(傷)が存在しておりましたので、磁気転写という作業を施し、データの確認ができました。全てのデータの復旧は出来ませんでしたが、幸いにもお客様が復旧を希望していたデータは全て復旧ができました。

データの提出期限が迫っているとの事で、一刻を争う事態でしたが、弊社のオンラインストレージ「TENMA」にご加入頂き、オンラインで3時間後には必要データを納品する事ができました。

今後はこのTENMAで自動バックアップしていただき、しかも現場からもアクセスできるとの事でお役にたてそうです。

今回は復旧出来たから良かったのですが、傷が広範囲に及んでいれば復旧は困難でしたし、期間も間に合わなかったかもしれません。万が一の為にも、バックアップ体制を考えなればいけません。弊社のクラウドサービス「TENMA」は機材を買い足すことなく、ツールのインストールで自動バックアップが可能です。

データの復旧はもちろんの事、データのバックアップについてもお気軽にご相談下さい。
データのプロがお応えします!

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

沖縄の特急データ復旧HOME▲