沖縄のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

特急データ復旧沖縄TOPNAS機器復旧logitec> 成功事例1 Windowsアップデート後に認識しなくなったLHD-H80FU2からのデータ復旧に成功!

2013.9.28

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例1 Windowsアップデート後に認識しなくなったLHD-H80FU2からのデータ復旧に成功!

lhdh80fu2_yoko.jpgWE12198994.jpg

福岡県北九州市・法人様(製造業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • 外付けHDD/ Logitec
  • LHD-H80FU2
  • 80GB
エラー・症例
「フォーマットしますか?」とメッセージが表示され認識しない。
復旧成功までの時間
診断時間30分/復旧期間5時間 
福岡オフィス持ち込み

yamanaka.jpg

お客様からの症状

Windowsアップデートを実行している最中にパソコンがフリーズしたので、強制終了した。

再度電源を入れたところ、パソコンは正常に起動したが、接続していた外付けHDD(Logitec製LHD-H80FU2)が認識しなくなった。

USBポートから外し、別のパソコンに接続したが「フォーマットしますか?」とメッセージが表示され、認識しなくなっていた。

このHDD(Logitec製LHD-H80FU2)は長年使用していたので寿命だと諦めかけたが、パソコンに詳しい社員がインターネットで調べ、データ復旧専門の会社があるとの事が分かり、リプラスさんに依頼する事にした。

診断内容

Logitec製LHD-H80FU2のケースを開け、内蔵されているハードディスクを診断したところ、パーティション損傷を確認しました。

復旧結果

Logitec製LHD-H80FU2から99%以上のデータ復旧に成功しました。

yamanaka.jpg

専門スタッフの対応・コメント

今回はパーティション損傷したHDDからのデータ復旧に成功しました。もともとNTFSフォーマットで使用されていたようですが、診断した際にフォーマット形式が不明になっていました。障害レベルとしては軽度論理障害にあたります。

幸いにもデータの破損等は見当たりませんでしたので、99%以上のデータ復旧に成功しました。

OSのアップデート中にパソコンがフリーズshたとの事ですが、同じ様な症状で持ち込まれるケースは少なくありません。

OSをアップデートする際には、外付けHDDなどを外した状態で更新作業を行う事をお勧めします。

弊社では、USBメモリなどのモバイル機器や、RAID・サーバー機器など多種多様な機器からのデータ復旧が可能です。

豊富な復旧実績と、業界トップレベルの復旧技術でお客様のデータを取り戻します。

機器に障害が発生しても決して諦めずに、弊社へご相談下さい。

【その他のNAS機器復旧事例】


NAS機器データ復旧TOP

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・お申込み種別
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

沖縄の特急データ復旧HOME▲